市民の声ねりま 2015区議会議員選挙政策集

区政に風を 議会に人を 街にやさしさを

市民の声ねりまがめざす 練馬のまちと練馬の区政       2015.3.8

私たちがめざす区政の5つ+1の柱

  • 「いのちとくらし」に寄り添う区政を
  • 「自治と支えあい」を励ます区政を
  • 「平和と人権」をつらぬく区政を
  • 「みどりと水」が息づく区政を
  • 「対話と公開」で区民本位の区政を
  • 「開発優先・大型道路中心」のまちづくりからの転換を

 

国の流れを変える 統一地方選のキャンペーンテーマ

  • やっぱり「脱原発」   地球の傷を癒したい
  • 今、「平和」こそ   9条守り、国境を越えて広がる共感を

 

具体的な政策と目標

きっぱり  区政の懸案にきっぱりとした方針を

  • 保育園・学童クラブの「待機児」解消に全力投入します
  • 大泉第二中を分断する135号道路計画を凍結します
  • 外環の2(地上部街路)、外環青梅街道ICは都市計画の廃止をめざします
  • 関越高架下「活用計画」を白紙に戻し、区民施設は日の当たる場所に整備します
  • 大型道路と巨大ビルを柱とした石神井公園駅前再開発計画の見直しを求めます

 

ていねいに  10年後を視野に、ていねいな議論と検証を

  • 「委託化・民営化」の10年を検証し、区の役割を見直します
  • 子どもや障害者、さまざまなマイノリティの権利を支える条例制定を目指します
  • ハンディを感じさせない理解と配慮を、地域の中に広げます
  • 区内の都市計画道路の必要性とデメリットを、原点から検証します
  • 若い世代や女性の力を、区政運営に積極的に取り入れます

 

そだつ  貧しくてもハンディがあっても、すべての子どもに豊かなそだちを

  • 小規模保育の緊急整備を進め、認証保育所の底上げと費用負担の軽減をはかります
  • 学校私費負担の軽減、就学支援費の拡充など「子どもの貧困」対策に取り組みます
  • 学校図書館の司書配置や中央図書館の整備を進め、図書館を文化と自治の拠点にします
  • 子ども公園、子ども広場など、地域に子どもたちの多様な居場所を作ります
  • 学校生活支援員の増員、施設や教育方法の改善など、「統合教育」を進めます

 

はたらく  役所も市民も、いきいきとはたらこう

  • 創意豊かで市民感覚にあふれた公務員を育てます
  • 区の仕事のワークシェアで若者の雇用拡大を進めます
  • 若者や母子家庭など不安定・非正規雇用の身分・待遇を改善します
  • 職場環境を改善し障害者の多様な就労の場を作り出します
  • シニア世代の力を生かし、支えあいの地域活動を起こします

 

すまう  暮らしを支えるすまいの貧困に、政治の光を

  • 空き家・空地を活用し、福祉とコミュニティに役立てます
  • 高齢者や障害者、母子家庭など住宅困窮世帯を支援します
  • 重い障害がある区民の地域生活を支える住まいを増やします
  • サービス付き高齢者住宅の住環境と費用負担の改善に取り組みます
  • 若い世代の定住と地域貢献を支えるために、家賃補助を実施します

 

参加する  区政とまちづくりに、区民・当事者の参加を

  • 旧出張所は、ボランティアコーナーを設置するなど自治と協働の拠点に転換します
  • 高齢者・障害者の外出・社会参加を支え、公民権行使の支援は無償にします
  • 「差別解消法」の趣旨を踏まえ、社会のあらゆる領域からバリアをなくします
  • 言語や人種、民族、性的な指向などに基づく偏見と差別をなくしていきます
  • 行政計画や予算は、検討過程から情報を公開し、区民の参加を保障します

 

いのちに  「安心」と「平等」は、いのちの基本

  • 周産期の母子を総合的に支援する周産期センターを整備します
  • 助産師・医療機関の連携を広げ、安心して出産できる体制を整えます
  • 回復期リハビリ病棟や療養型病床を整備し、医療難民をなくします
  • 誘致病院における差額ベッド代などの保険外医療負担の軽減をはかります
  • 若い世代の国保保険料負担を軽減し、高額療養費の限度額を引き下げます

 

未来へ  区民とともに描く、練馬のまちの未来像を

  • 再生可能エネルギーを生かし、原発に頼らないまちをつくります
  • 地下鉄延伸、鉄道高架化、コミュニティバスなど公共交通を充実させます
  • 本格的な建て替え時期を視野に、光が丘の将来像を考える区民会議を設置します
  • 自然と文化豊かな石神井公園エリアの将来像を、住民・商店街とともに検討します
  • 「多文化共生」のまちづくりを進め、地域から平和と友好を育てます

 

議会へ  「先生」たちの古い議会にピリオドを

  • 「日額旅費」を廃止し、実額相当の交通費に整理します
  • 一問一答制の導入、質問回数制限の緩和など、一般質問のあり方を見直します
  • 区民対話集会の開催、傍聴者の資料閲覧など、委員会運営を改革します
  • 議員選出の監査委員を廃止するとともに、外部監査制度を充実させます
  • 「議会基本条例」を制定し、開かれた、身近な区議会をめざします

 

>>選挙公報など     >>2015年区議会議員選挙応援の声